医師:榎本 蒼子(えのもと あおこ)

榎本 蒼子(えのもと あおこ)

2011~2015年 京都府立医科大学にて助教を勤め、医学研究に従事。

脳科学・神経科学が専門で、主な研究テーマは「食事による健康・美容への影響」、「女性ホルモンと食欲」「脳の摂食コントロール」等。

海外の最新情報をとりいれながら、専門家ならではのサイエンスの視点でダイエットの記事を執筆したいと思っています。

代表的な執筆作品